産後ダイエット

芸能人の実践した産後ダイエットを真似すれば痩せることができるのか?

投稿日:2021-08-28 更新日:




こんな方におすすめ

  • 産後ダイエットに成功した芸能人が誰か知りたい!
  • 木下優樹菜さん、辻希美さん、熊田曜子さんなどの産後ダイエット方法が知りたい!
  • 芸能人の実践した産後ダイエットを真似すれば痩せるわけではない理由が知りたい!
  • 「芸能人の産後ダイエットは参考にならない」に関連する口コミや評判が知りたい!
  • 芸能人の実践した産後ダイエットがなぜ参考にならないのか知りたい!
  • 自分に合った産後ダイエットを見つける必要があることを深く理解したい!
  • 産後ダイエットをする際、芸能人と自分を切り離す考え方が知りたい!
  • 続けやすい産後ダイエット法の見つけ方のヒントが知りたい!
  • 産後ダイエットのモチベーションを上げる方法が知りたい!

 

産後ダイエットには色々な方法があり、人それぞれ選ぶ方法は違うと思います。

中でも、芸能人が実践している産後ダイエットは成功率が高いと思い、その方法を実践するママは多いのではないでしょうか?

しかし、実際のところ芸能人が実践した産後ダイエットは本当に痩せることが出来るのでしょうか?

ということで!

今回は口コミや評判を踏まえながら「芸能人が実践した産後ダイエットが本当に痩せることが出来るのか?」と「産後ダイエット成功のコツ」を解説していきます。

 

産後ダイエットに成功した芸能人といえば誰?

産後ダイエットに成功した芸能人と言えばどなたが思いつきますか?

人それぞれ異なると思いますが、まずはどんな芸能人が成功しているのか確認してみましょう。

 

産後ダイエットに成功した30人の芸能人一覧

【産後ダイエットに成功した30人の芸能人一覧】

 

木下優樹菜さん、辻希美さん、熊田曜子さんの産後ダイエットは特に有名

上記のように多くの芸能人が産後ダイエットに成功しています。

その中でも木下優樹菜さん、辻希美さん、熊田曜子さんの産後ダイエット法は特に有名です。

 

木下優樹菜さんであれば、母乳育児ダイエットという産後ダイエットに取り組み、1ヵ月でー8kgのダイエットに成功しています。

具体的には木下優樹菜さんは母乳を与える+家事育児の際に出来るだけ身体を動かしていたそうです。

 

辻希美さんであれば、湯豆腐中心の食生活に切り替えたことで、1年半でー15kgの産後ダイエットに成功しています。

辻希美さんは湯豆腐ダイエットの際、湯豆腐を主食とする、栄養バランスを考えて肉や野菜も摂る、1日1つ甘いものを食べても良いなど、独自のルールを作成して取り組んでいたようです。

 

熊田曜子さんであれば、塩分控えめの食事に加え、白米を玄米に変えた和食中心の食生活により、8ヵ月でー14kgの産後ダイエットに成功しています。

熊田曜子さんは無理な食事制限はしないと決めており、カロリーを気にしつつも食事はしっかりと摂っていたそうです。

また、ドレッシングは「かける」のではなく「つける」ようにしたり、塩分を離乳食程度にしたりと、むくまないように塩分にはかなり気を使っていたそうです。

 

芸能人の実践した産後ダイエットを真似すれば痩せる、というわけではない

芸能人が実践した産後ダイエット法で成功する方も勿論いらっしゃいますが、必ずしも芸能人のように成功するというわけではありません。

産後ダイエットには色々な方法があり、「自分がなぜ痩せないのか?」「自分に合った方法はなんなのか?」を考える必要があります。

 

「芸能人の産後ダイエットは参考にならない」という口コミや評判

口コミ・評判①

口コミ・評判②

口コミ・評判③

 

芸能人の実践した産後ダイエット。なぜ参考にならない?

上記のように芸能人が実践している産後ダイエット法は参考にならないことも多い様です。

これはメディアで公開されている情報を鵜呑みにしていたり、間違った解釈をしている可能性があるためです。

 

メディアで紹介されている芸能人の産後ダイエット法は、一部を抜粋して紹介している場合がほとんどであり、方法の全てを紹介しているわけではありません。

これを鵜呑みにしてしまい一般の方が「参考にならない」といった状態になってしまうわけです。

また、公開されている産後ダイエット法の情報自体が間違っている可能性もあるため、完全に鵜呑みにするのではなく、自分の目で見極めることが重要です。

 

自分に合った産後ダイエットを見つける必要がある

産後ダイエットを成功させるためには、自分の性格や生活を踏まえ、自分に合った産後ダイエットに臨む必要があります。

自分に合った方法を見つけるには、試行錯誤しながら産後ダイエットをすると良いでしょう。

 

まずはネットや本の情報をそのまま実践に移し、やってみた結果「自分には無理かも」と思った方は条件を緩くしても良いでしょう。

例えば、1日30分のランニングというメニューだったら、15分に変更しても問題ありません。

辻希美さんのように独自のルールを作り出すことも良い方法かもしれませんね。

 

このようにして自分に合った方法や条件を探し出して、産後ダイエットに臨むことで、産後ダイエットを成功させることができます。

 

産後ダイエットをする際、芸能人と自分を切り離して考える

芸能人の産後ダイエットの結果報告を見ていると「この人はこんなに痩せられているのに…」とナーバスになってしまうママも多いでしょう。

しかし、産後ダイエットに臨む際には芸能人と自分を切り離して考えることで、産後ダイエット成功に一歩近づくことができます。

 

芸能人は見えないところで努力をしている

芸能人と自分を切り離して考える際には「芸能人は見えないところで努力している」という考えを念頭に置いておきましょう。

芸能人がメディアで公開している情報はほんの一部であり、実際にはその他多くのことに気を使いながら生活していることがほとんどです。

この見えない努力をしていることで、芸能人は結果が出ています。

 

【継続が肝心】続けやすい産後ダイエット法を見つける

産後ダイエットは継続できるかどうかが非常に重要になります。

継続するコツは無理をしないことです。

 

食事面でいえば過度な食事制限はせず、1日3食栄養バランスよく食べる。

運動面で言えば最初から完璧にやろうとするのではなく、徐々に出来ることを増やしていくと良いでしょう。

 

特に注意してほしい点は食事制限です。

産後はホルモンバランスが乱れ食欲がコントロールできないことも多い為、無理な食事制限は絶対に続きません。

更に無理な食事制限はママの母乳にも影響を与えるため、赤ちゃんのためにも無理な食事制限は控えましょう。

 

芸能人のように短期間で痩せようとするママも多いようですが、短期間に痩せようとせず、長い目でみて痩せられるようになりましょう。

「継続は力なり」ですよ!

 

インスタやツイッターで産後ダイエットの記録を投稿してみるのもあり。
モチベーションが上がり、維持しやすい

産後ダイエットの際にはインスタグラムやツイッターに投稿して、記録を残すと産後ダイエット継続に繋がります。

更に記録をすることで昔と今を見比べることができ、モチベーションを上げることもできます。

 

産後ダイエット中のママのインスタ投稿の例

インスタ投稿①

インスタ投稿②

インスタ投稿③

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ucomama.lifeがシェアした投稿

 

産後ダイエットのインスタ投稿を習慣化するには?

上記のように産後ダイエットの経過や結果をインスタに投稿しているママは多いです。

インスタに投稿することにより、産後ダイエットの経過を確認することができます。

これだけでなく、第三者に見られることにより「○○さんが見てくれているし、続けなければ!」という気持ちになり、継続の手助けにもなります。

 

このようにインスタに投稿すると色々なメリットがありますが、インスタ投稿を習慣にするためには何かしらのことを定期的に投稿することが大切です。

毎日投稿すると習慣化させやすいですが、3日に1回などのペースでも良いでしょう。

ただし、投稿は難しくとも「ストーリー」には毎日投稿できると習慣化が早まります。

 

ストーリーは気軽に投稿することが出来るため、ストーリーであれば毎日投稿も難しくないでしょう。

更に、ストーリーは自分のアーカイブに残るため経過を確認することもできます。

 

まとめ

芸能人が実践した産後ダイエットは芸能人のスタイルを見ると「自分もこの方法ならこんなに痩せられる!」と思うママも多いでしょう。

しかし、その方法で自分も絶対に痩せられるというわけではありません。

 

たしかに芸能人のスタイルは憧れますが、産後ダイエットは自分に合った方法で、いかに続けられるかが重要になります。

メディアなどの情報を鵜呑みにせず、自分で試行錯誤しながら産後ダイエットに臨むと産後ダイエット成功に近づくはずです。

 




-産後ダイエット
-

Copyright© PaPa-MaMa-baby , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.