【マタニティウェアはいつから着るもの?】種類・選び方・おすすめのショップなどを紹介

更新日:



こんな方におすすめ

  • マタニティウェアとはどういう洋服なのか知りたい!
  • マタニティウェアの種類が知りたい!
  • マタニティウェアを着るメリットが知りたい!
  • マタニティウェアはいつから着るべきなのか知りたい!
  • 妊娠中にNGな洋服・おすすめできない服装が知りたい!
  • マタニティウェアが購入できる人気の専門店・オンラインショップが知りたい!

 

ほとんどお腹が大きくなっていない妊娠初期(妊娠0ヵ月から妊娠4ヵ月までの時期)は、見た目では妊婦さんとわからない場合も。

妊娠初期だからこそ「妊婦さんらしい服装をしたほうがいいのかな?」「マタニティウェアは着るべき?」と疑問に思うことと思います。

 

そこでこの記事では、妊娠初期の服装で気をつけたいポイントやマタニティウェアの上手な取り入れ方などについてご紹介してきます。

妊娠中期以降(妊娠5ヶ月目以降)のマタニティウェアの選び方についても解説しています。

これからマタニティ選びをしようとお考えの方や、妊娠して間もない方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

妊娠初期に考えておきたい

【出産予定日・出産準備・里帰り出産など】出産に関する“いつ?”をまとめました

【妊娠初期におすすめの運動方法5選】NGな運動や妊娠中の運動に必要なアイテムも紹介

も合わせて参考にどうぞ。

出産

【出産予定日・出産準備・里帰り出産など】出産に関する“いつ?”をまとめました

こんな方におすすめ 出産予定日に産まれる確率が知りたい! 出生率が高いのは何週なのか知りたい! 正期 ...

妊娠

【妊娠初期におすすめの運動方法5選】NGな運動や妊娠中の運動に必要なアイテムも紹介

2019/12/14    

こんな方におすすめ 妊娠初期にやっていい運動方法・スポーツの種類が知りたい! 妊娠初期の運動方法でお ...

 

この記事の目次

妊娠初期(妊娠0ヵ月から4ヵ月)の体ってどういう状態?

冒頭部分でも少しお話ししたように、妊娠初期である妊娠0ヵ月から4ヵ月はお腹が大きくなっていません。

なので、一見妊娠していないようにも見えます。

周囲からはわからないんですよね。

しかし体の中では赤ちゃんの出産に向けて様々なことが起きています。

胎盤の形成、ホルモンバランスの変化や皮下脂肪の増加など、着々と赤ちゃんの成長のために必要な準備が進んでいるのです。

体型の変化に戸惑ってしまう方も多い時期です。

妊娠2ヵ月〜妊娠3ヵ月あたりでは多くの方がつわりを経験(早い方では妊娠1ヵ月頃から)します。

体調不良がピークになってしまう時期ですね。

このような症状になることが多いです。

  • 体が熱っぽく感じる
  • 気だるさを感じる
  • むくみやすくなる
  • ひどい眠気に襲われる
  • 便秘・頻尿になる
  • 感情が不安定になる

 

妊娠中にNGな洋服・おすすめできない服装

苦しく感じるようなスキニーパンツやデニムは下半身が締め付けられるためNG。

おすすめできません。

妊娠初期はつわりや貧血でふらつく可能性が高く危険なので、ヒールは控えましょう。

ぺたんこ靴やスニーカーがおすすめです。

もし仕事やヒールを履かなければいけない時はヒール部分が太くて低く、安定感のあるものを履きましょう。

 

【極論】マタニティウェアはいつから着てもOK!
妊娠初期の服装は「快適さ」をテーマに

妊娠初期はこのように、気持ち的にも体力的にも大変な時期。

自分の体を十分にいたわってあげることが大切です。

そこで考えたいのが「マタニティウェア」というわけですね。

妊娠初期の服装は快適さをテーマにマタニティウェアを選びましょう。

また、マタニティウェアはいつから着てもOKです。

妊娠初期はまだそれほどおなかが張っていないのでマタニティウェアしか着れないという状態にはなりませんが、機能的なマタニティウェアがあればより安心ですね。

今は体の変化に合わせたおしゃれなマタニティウェアもありますので参考にすると◎です。

 

そもそもマタニティウェアとは?

Milk tea

マタニティウェアとは、妊娠中のママの体を優しくサポートしてくれる下着・洋服のことをいいます。

特徴は「ゆったりとしたシルエット」や「肌触りの良い素材感」です。

大きなお腹でもとても楽に着ることができるのが最大のおすすめポイント。

ただ単にサイズが大きいだけではなく、機能性や素材感といったポイントでも妊娠中のママの体に配慮されています。

 

マタニティウェアの意味や定義・役割やメリットについて

マタニティウェアには以下のような意味や定義・役割やメリットがあります。

  • 妊婦さんのマイナートラブルの予防に◎
  • つわりの軽減に役立つ
  • 母乳をあげやすくなる
  • ストレス軽減になる
  • 妊婦さんでもおしゃれを楽しめる

 

妊婦さんのマイナートラブルの予防に◎

妊婦さんのマイナートラブルとは、以下のような症状のことをいいます。

  • 頭痛
  • めまい
  • 不眠
  • 倦怠感
  • 足の浮腫
  • 静脈瘤 など

これらのような妊婦さんのマイナートラブルは、ホルモンバランスの変化や生活習慣から生じる血行不良・冷えが主な原因に。

マタニティウェアは体を締め付けすぎないようにデザインされているため、お腹とお尻をしっかりと覆ってくれ、お腹やお腹周りの冷えを防いでくれます。

よって妊婦さんのマイナートラブルを予防できるというわけです。

なので妊娠初期であっても無理して窮屈な洋服を着ずに、早めにマタニティウェアを着るようにすることをおすすめします。

 

つわりの軽減に役立つ

妊娠初期から妊娠中期にかけ、つわりで悩む方はとても多いです。

この頃は妊娠しているようには見えないほどお腹の膨らみがありませんが、妊娠前から着ていた洋服では胸やお腹を締め付けてしまうことに。

洋服による締め付けでつわりの症状が悪化してしまう方も多いんです。

なので早めにマタニティウェアに切り替え、つわりを軽減できるような工夫をしましょうね。

下着に関しては緩めのシルエットタイプを選びましょう。

 

母乳をあげやすくなる

妊娠が進むと乳腺が発達していき、胸の張りを感じたりバストアップする方が多いです。

胸を締め付けすぎてしまうことで乳腺が発達しにくくなることも...。

乳腺が発達しにくくなるということが、母乳がうまく作られないことにもなります。

これは避けたいですよね。

マタニティブラのような締め付け感が少ない下着を身に付けることで母乳の質や量を向上させることにもつながります。

マタニティウェアはママの体だけでなく、赤ちゃんいとっても間接的に重要なものなのです。

 

ストレス軽減になる

妊娠中はどんどん体が変化していきます。

これまでの生活と一変するので、ストレスが溜まりやすい時期でもありますね。

ストレスを溜めることは妊婦さんのマイナートラブルの原因にもなってしまうため、できればストレスは避けたいもの。

ストレスを溜めないために、できるだけリラックスできる洋服を着て、落ち着いた気持ちで生活できるように工夫してみることをおすすめします。

マタニティウェアは快適性にこだわって作られているものばかりですよ。

 

妊婦さんでもおしゃれを楽しめる

Sweet mommy

 

妊娠中は体の変化に伴いおしゃれが楽しみにくいと思われがちです。

しかし最近ではマタニティウェアの種類が豊富になっており、妊娠中でもおしゃれを楽しんでいるママたちが増えてきました。

外出をしている時に「あの人妊婦さんに見えない!」と思うほどおしゃれな方や、「おしゃれだなぁ」と思ってこっそり見ていたらバッグにマタニティマークが付いていたという経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか?

おしゃれは気分を上げてくれます。

妊娠中でもおしゃれをすることでストレスを軽減でき、前向きになることができますよ。

 

マタニティウェアはいつから着るもの?
使用期間と適した選び方

Sweet mommy

 

マタニティウェアの使用期間についてわからない方は多いです。

どのタイミングで着始めれば良いのかわかりづらいですよね?

妊娠中は産後の準備などで自分の体のケアをおろそかにしがちなので、余裕を持ってマタニティウェアを用意しましょう。

 

マタニティウェアの期間に適した上手な選び方

妊娠中のお腹周りの大きさの変化や体重の増加には個人差があります。

しかしマタニティウェアを用意するタイミングとしては妊娠4ヵ月頃からが一般的のようです。

しかし妊娠4ヵ月目に入ってから用意し始めるのではなく、それよりも前に余裕を持って準備しておきましょうね。

 

妊娠初期や産後にも着用できるものを

マタニティウェアを着る主な目的はお腹の締め付けを避けることにあります。

妊娠初期のようにお腹が大きくなっていない時期には積極的に着る必要はありませんが、あらかじめ着始めておくのも◎です。

妊娠していることを周囲に気付いてもらうためにマタニティウェアを着る方もいますから、そういった工夫をするために着始めるのも良いかもしれませんね。

また、授乳対応や臨月まで着続けられるものもあるため、アイテムの種類によっては産後も着続けられますよ。

 

【あえて妊娠初期から着るメリット】
マタニティウェアで妊婦だということを周囲に教えられる

マタニティウェアはお腹が膨らみ始める妊娠5ヵ月頃から着始める妊婦さんが多いです。

しかし妊娠初期や産後にも着ることができるマタニティウェアも多く販売されています。

妊婦さんの中には電車内やバス内、オフィスなどのような公共の場で妊婦だということを気付いてもらえるように、お腹が膨らんでいない妊娠初期の頃からマタニティウェアを着始めるママも大勢います。

 

一見妊婦さんには見えないような妊娠初期でも、辛いつわりの症状に耐えながら仕事を続けていたり、外出をしている妊婦さんは多いです。

お腹が大きければ電車内やバス内で席を譲ってもらうことができたり、仕事面で気にかけてくれる機会が多くなりますが、妊娠初期のように周囲からは妊娠していることを気付いてもらいにくい場合には、マタニティウェアを着て周囲からの理解を得ることも大切なことですね。

 

マタニティウェアの種類

  • トップス
    着回しの利くものを複数準備
    お腹や腰回りをカバーできる丈の長いタイプがおすすめ
  • ワンピース
    妊娠中はフルに着まわすことがある
    なるべくオーソドックスなデザインと伸縮性のある素材を選んでおくと良い
  • ボトムス
    ウェストがニットやゴムになっていて、伸縮性の高いパンツが便利
  • マタニティブラ
    妊娠すると、平均で2サイズはバストアップする
    伸縮性に優れ締め付けないノンワイヤータイプのブラジャーがおすすめ
  • キャミソール
    妊娠中は汗をかきやすくなるため、通気性や吸汗性に優れた肌着を用意しておくと快適に過ごせます
  • ショーツ
    お腹の冷えを守ってくれるショーツがおすすめ
    伸縮性があり、ゆったりとサポートしてくれるものがおすすめ
  • レギンス・タイツ
    冷え対策として用意しておきたい
    長めのチュニックやワンピースと合わせやすい

 

トップス

Milk tea

 

妊娠初期はつわりや体調不良が起きやすい時期です。

お腹周りを締め付けないような、楽に着られるものを選びましょう。

 

基本的にトップスは2〜3種類用意しておくと便利です。

様々な袖丈の種類がありますが、着回しの利くタイプを用意しておくと◎

すでに自分が持っているアイテムを合わせる時でも、お腹をちゃんとカバーしてくれるので、体を冷やすことなく過ごすことができます。

ゆったりとお腹周りと腰回りを覆ってくれる丈長のトップスがおすすめです。

 

ワンピース

SOIM

 

お腹を締め付ける心配がないワンピース。

妊娠中はフルに着まわせるので1枚は持っておきたいマタニティウェアですね。

できればオーソドックスでシンプルなデザイン・伸縮性に優れた素材のワンピースを選んでみましょう。

様々な場面で使えますよ。

夏は涼しく快適で、冬は足元まで隠してくれるので暖か。

冬場はレギンスと合わせると冷え防止になりますね。

 

パーカーワンピースはゆったりとしたシルエットなので着やすく脱ぎやすいです。

1枚でもボトムスにレギンスを合わせておしゃれに着こなすことができますよ。

 

また、サイドの切り替えが可愛いワンピースも良いですね。

ゆったりシルエットながらウエストが少し絞られているタイプなので、スタイルがきれいに見えるメリットが。

マタニティウェアとしてはもちろん、産後の普段着としても長く着られるタイプですね。

 

ボトムス

Sweet mommy

 

ボトムスはお腹の大きさやウエストサイズの変化に合わせて伸び縮みしてくれるようなもの、産前から産後まで長い期間使えるボトムス、お腹周りをしっかりと包み込んでくれるタイプのボトムスを用意しておきましょう。

お腹のサポート力とゴムなし仕様で締め付けが少ないので楽に着ることができますよ。

また、徐々に大きくなるお腹やウエストを優しく支えてくれるようなボトムスも良いですね。

お腹の赤ちゃんのためにも、ママの腰痛防止のためにも、機能性がしっかりしているマタニティウェアを選びましょう。

妊娠中は下腹を持ち上げてホールドしてくれて、出産後は快適なフィット感でサポートしてくれるタイプのボトムスが良いですね。

ウェストがニットやゴムになっていて、伸縮性の高いボトムスが1本あると便利です。

最近ではウェスト部分が「着脱式」「アジャスター付き」になっていて産後まで着られるデザインのボトムスも増えています。

 

インナー

マタニティブラ

Sweet mommy

 

妊娠すると胸に張りを感じやすくなり、バストが平均で2サイズアップすると言われています。

胸を締め付けすぎてしまうことで母乳を作るために重要な乳腺の発達が妨げられ、母乳をうまく作れなくなってしまうことも。

なので伸縮性に優れている締め付けにくいノンワイヤーブラジャー・カップ付きのキャミソール・ブラトップなどがおすすめです。

締め付けが少なくて楽に着られて快適ですよ。

サイズアップした時のことを想定し、数段階に渡ってサイズ調整ができるホック付きのものが便利。

また、妊娠初期は体温が高いので汗をかきやすいです。

カップ裏はメッシュでムレを軽減できるような物を選びましょうね。

 

キャミソール

Milk tea

 

妊娠中はどんどん体が変化していきます。

体温が上昇して汗をかきやすくなることもまたその一つです。

(少し家事をしただけでも汗だくになってしまうママもいるほど)

なので妊娠中は通気性や吸汗性に優れているキャミソールを着ると快適に過ごすことができます。

お腹とお腹周りを冷やさないように、ちゃんと包み込んでくれるくらい長丈のキャミソールがおすすめです。

 

ショーツ

CHOCOA

 

お腹周りの冷えなどが原因でマイナートラブルが起きやすくなります。

ショーツはお腹の冷えを守ってくれるため、ママの健康も赤ちゃんの健康もしっかりとケアしてくれておすすめです。

ウエストをゴムで締め付けない伸縮性の高さがあり、ゆったりをサポートしてくれるショーツを選びましょうね。

体調のサインがわかりやすいように、クロッチ部分は白色のショーツを選ぶようにすると良いですよ。

お腹がしっかり隠れる大きめサイズのショーツや、足の付け根がきつくなく、リンパや血流を妨げにくいタイプのショーツもおすすめです。

 

レギンス・タイツ

SOIM

 

冷え対策で持っておきたいのがレギンス・タイツなどのようなレッグウェアです。

伸縮性が高くて肌に優しい素材のものを選びましょう。

長めのチュニックやワンピースと合わせても良いですね。

履き心地を重視できることもあり、マタニティウェアとして持っておきたいですね。

様々な色や柄があるので楽しみ方も豊富です。

 

 

妊娠5ヵ月以降のマタニティウェア選びはどうしたら良い??

妊娠5ヵ月頃になると、胎動が感じられるようになってきます。

洋服の上からでもほんの少しだけお腹の膨らみがわかるくらいになる頃がこの時期です。

全体的にふくよかになり、妊婦さんらしい体型に変化していきます。

 

乳腺が発達して全体的に脂肪が付いて丸みを帯びた体になってくるので、今まで着ていた洋服ではママのお腹と赤ちゃんを圧迫してしまう危険性が出て着ます。

出産が近づくにつれてお腹が前にせり出してきて、赤ちゃんが収まっている骨盤がどんどんと横に広がっていきます。

なので単純に大きいサイズの服では腕が挙げにくかったり、お腹が苦しくなったりと日常生活の妨げになってしまう可能も。

 

無理をして窮屈な洋服を着ていると妊婦さんのマイナートラブルになる可能性も出てきます。

このように、体に負担をかけないようなマタニティウェアはとても重要なアイテムですね。

 

妊娠7ヵ月後になると、今まで着ていた服がほとんど着られなくなってしまいます。

シルエットを綺麗に保つことができるウェアを早めに準備しておくと良いですね。

ほとんどのマタニティウェアには授乳口が付いていて、産後にもそのまま使えて便利です。

 

おしゃれで可愛い機能性マタニティウェアが購入できる通販サイト5選

最後に、おしゃれで可愛い機能性マタニティウェアが購入できる通販サイトを5つご紹介していきます。

マタニティウェアをお探しのママはぜひ参考にしてみてください。

 

韓国発オシャレなマタニティ服専門通販
「SOIM」

SOIM

SOIMは妊娠初期から妊娠後期の妊婦さんまで、様々な妊娠期におしゃれを楽しめるオンラインショップです。

韓国で最も多くのマタニティウェアを取り扱っています。

機能性が高いマタニティウェアからトレンドデザインのマタニティウェアまで豊富です。

大きめサイズや体型をカバーできるようなマタニティウェアを探している方にもおすすめ。

 

新作が5%OFFになったり、メールアドレスを登録するだけで300Pが進呈・写真でレビュー投稿をすると500P進呈など特典が豊富。

1万円以上の購入で送料無料になるのも嬉しいですね。

 

 

 

ラグジュアリー韓国マタニティウェア専門店
「DINTSTYLE(ディントスタイル)」

DINTSTYLE

DINTSTYLE(ディントスタイル)は韓国を代表するラグジュアリースタイルのマタニティ専門店です。

上品なスタイルのアイテムが多いオンラインショップなので、高級志向の方や洗練されたデザインが好きな方におすすめ。

靴やバッグなども取り扱っており、トータルコーディネートもしやすいです。

 

 

 

授乳服とマタニティ服の専門サイト
「Milk tea(ミルクティー)」

Milk tea

Milk tea(ミルクティー)は価格のリーズナブルさとおしゃれなデザインで人気のあるマタニティウェア・授乳服専門のオンラインショップです。

「毎日着る服だから価格はリーズナブルに」という考えがあるため、たくさんの種類のマタニティウェアや授乳服を揃えたいママにおすすめ。

「通勤服に困ってたけどミルクティーを知れて良かった」「出かけるのが楽しくなった」というママが大勢いるそうです。

 

 

 

おしゃれプレママに話題のマタニティウェア・授乳服専門店
「CHOCOA(チョコア)」

CHOCOA

CHOCOA(チョコア)はプレママのために作られたマタニティウェアと授乳服専門のオンラインショップです。

最近はインスタグラムでも人気がありますね。

「妊娠前と変わらないおしゃれが楽しめる」をテーマに、ありそうでなかったおしゃれなマタニティウェアや授乳服が販売されています。

カジュアルからフォーマルまで幅広く、そしてプチプラ価格で購入できるのが人気の理由です。

時期や季節によっても取り扱っているアイテムが変わるところにも注目です。

妊娠期・授乳期など全てのシーズンのママにおすすめのオンラインショップですよ。

 

 

 

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店
「Sweet mommy(スウィートマミー)」

Sweet mommy

Sweet mommy(スウィートマミー)はプレママや産後ママのためのマタニティウェア・授乳服専門店。

「熊田曜子さん」「春名亜美さん」「蛯原英里さん」をイメージモデルに商品を展開していることでも有名ですね。

芸能人や人気読者モデルから支持されている専門店で、TV番組での衣装貸し出しや雑誌掲載の依頼といった実績も多いです。

 

また、実際の妊婦さんや授乳中のママたちの声をリサーチし、オリジナルの商品を開発しているこだわりがあります。

マタニティ服は妊娠中からお腹の目立たないオリジナルパターンで制作。

授乳服は周囲の人目を気にせず授乳でき、 授乳口が目立たないので卒乳後も続けて着ることができるためコスパが◎

 

安心安全な日本製だったり、オーガニックコットン100%のアイテムなど、ママと赤ちゃんのことを考えて作られているアイテムがたくさんありますよ。

 

 

 

Amazonや楽天市場でマタニティウェアを探したい方はこちら

「おしゃれで可愛い機能性マタニティウェアが購入できる通販サイト5選」でご紹介したオンラインショップでも様々なマタニティウェアが探せますが、Amazonや楽天市場でもマタニティウェアは販売されています。

マタニティウェアをAmazonや楽天市場で探されたい方はこちらからどうぞ。

 

「マタニティウェア 人気」の検索結果が表示されます。

 

 

【妊娠初期に考えておきたい】妊娠中の運動方法やボディケア・出産に関するあれこれ

妊娠すると、マタニティウェアだけではなく妊娠中の運動方法やボディケアについて、または出産準備(里帰り出産など)についても気になりますよね。

【妊娠初期におすすめの運動方法5選】NGな運動や妊娠中の運動に必要なアイテムも紹介」では、妊娠中の運動方法でOKなもの、NGなものを詳しくご紹介。

妊娠中の体の動かし方について知りたい方向けの内容となっています。

妊娠

【妊娠初期におすすめの運動方法5選】NGな運動や妊娠中の運動に必要なアイテムも紹介

2019/12/14    

こんな方におすすめ 妊娠初期にやっていい運動方法・スポーツの種類が知りたい! 妊娠初期の運動方法でお ...

また、妊娠を経験したママの約7割が妊娠線ができてしまうというデータが。

マタニティウェアを着ようと考えているその時期こそ、妊娠線ケアの最適な時期です。

詳しくは「【妊娠線ケアオイル・ケアクリームランキング】予防・消すために有効なアイテム24選」と「【妊娠線とは】いつからできる?ケア方法は?妊娠線ができやすい人の10の特徴も解説」を参考にどうぞ。

妊娠

【妊娠線ケアオイル・ケアクリームランキング】予防・消すために有効なアイテム24選

こんな方におすすめ 王道の妊娠線予防・妊娠線を消す(治す)クリームとオイルが知りたい! 「ヒルドイド ...

妊娠

【妊娠線とは】いつからできる?ケア方法は?妊娠線ができやすい人の10の特徴も解説

こんな方におすすめ 妊娠線とはなんなのか詳しく知りたい! 妊娠線はいつからできるのか知りたい! 妊娠 ...

 

妊娠をすると、赤ちゃんが生まれるその日が待ち遠しくて仕方がないかと思います。

不安と楽しみが混ざってドキドキしますよね。

「出産予定日が超過してしまう原因」や「出産準備はいつから始めていつまでにすればいいのか」など、出産に関する様々な情報は「【出産予定日・出産準備・里帰り出産など】出産に関する“いつ?”をまとめました」を参考にしてみてください。

出産

【出産予定日・出産準備・里帰り出産など】出産に関する“いつ?”をまとめました

こんな方におすすめ 出産予定日に産まれる確率が知りたい! 出生率が高いのは何週なのか知りたい! 正期 ...




-妊娠
-

Copyright© PaPa-MaMa-baby , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.